一泊二日・カム族の村にホームステイ・モン族カム族北ラオス少数民族の村をトレッキングで訪問 (ツアーコード: TW07)

一泊二日・カム族の村にホームステイ・モン族カム族北ラオス少数民族の村をトレッキングで訪問 (ツアーコード: TW07)

ラオス北部の自然と人々の暮らしに触れる旅

概要

料金100ドル(1万1000円)~110ドル(1万2100円) / 大人1名様
申し込み期間三ヶ月前から前日午後8時半まで(ラオス時間UTC+07:00、日本との時差2時間)
出発地ルアンパバーン市内宿泊先にてピックアップ
出発日毎日催行(ツアー参加日の変更は前日の夜7時までに必ず連絡してください)
日数1泊2日
利用ホテル少数民族の村の一般住居
ツアーの予約とお支払いの方法についてはこちらのページをご覧ください。

・お客様のご宿泊先に朝08:20-9:00 AMにスタッフ、ガイドがお迎えに伺います。
・クルマで50分ほどルアンパバーン東部に向かいトレッキングを開始します。​カーン川をボートで渡りモン族とラオ族が共同で暮らす“Ban Suan Dala”村を見学します。

・村の見学後は、トレッキングを継続します。一時間半から二時間のち山頂のモン族の村“Ban TinPha”に到着し、モン族の家でローカルスタイルの昼食をとります。(サンドイッチなどご希望の場合、事前に準備し持参することもできます)

・モン族の村での休憩中、村を散策しモン族の伝統的生活や文化をご覧いただけます。また、山頂からの美しい眺望も楽しんでいただけます。

・トレッキングを再開し、一時間半から二時間かけて山を下り、宿泊先となるカム族の村” Ban Houay Fai ” に到着します。

・ガイドが村を紹介し、夕食の用意をします。夕食後は、村の散策やカム族の人々との交流を楽しみ、人々の暮らしに触れることができます。

・二日目は、早朝の朝食後、一時間から一時間半のトレッキングでセーの滝に向かいます。

・セーの滝で昼食と休憩をします。8月から翌年1月の水量の多い時期には水浴を楽しんで頂けます。

・ボートでカーン川を渡り、クルマでルアンパバーン市内まで送迎します。(3 – 4:00 pm.)

ツアーに含まれるサービス

カム族の村でホームステイ
英語ガイド
移動

ご宿泊先の出発からツアー終了まで

TREKKING (7H)
入場料
お食事

昼食二回、夕食、朝食

オプション

プライベートツアー

人数によって料金が変わります。お問い合わせ下さい。

年齢制限

幼児 0 – 3 歳

無料、保護者同伴必須

その他の制限

特になし

子供 4-11 歳

30%割引。両親による保護が必要

特定のケース

子供主体のグループでご参加をご希望の場合、メールでお問い合わせください。

EXPERIENCES

ラオス北部の少数民族モン族とカム族の村に訪問

セーの滝

Tat Sae Waterfalls, also referred to as the Tad Sae Waterfalls are waterfalls located along a tributary of the Nam Khan River in Luang Prabang Province, Laos. They are located about 18 kilometres southeast of Luang Prabang  The best season from August to December

カーン川渓谷をトレッキング

You can explore the natural side of Luang Prabang with a trek through spectacular landscapes. Trek is easy level. Children over 8 years usually can walk by themselves without any difficulties.

GALLARY

お問い合わせ

You can send your inquiry via the form below.

一泊二日・カム族の村にホームステイ・モン族カム族北ラオス少数民族の村をトレッキングで訪問 (ツアーコード: TW07)